先月のリーディング

5月
このコーナーは、「先月のも削除しないで載せといてくれ!」というリクエストにお応えして作りました。 先月から今月にかけての流れを確認したいときにお使いください。
軌道数の出し方は、今月のリーディングと同じです。
軌道数1 自立して生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、攻撃的、目的志向になります。ネガティブに傾きすぎると、自信がなく、服従してしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「幸福」のカード。”何が起こったら幸福になれると考えているか”見ておく時期です。こうした期待に向き合わざるを得ない状況にいませんか?それはあなたの期待であって,そのとおりになるのが当然なわけではありません。生は私達の期待を満たすことには興味はないのです。あまりに期待が一杯だと、そのとおりでない現状に感謝できなくなるのです。
軌道数2 人や状況を受け入れるのが課題です。ポジティブに傾きすぎると、人に頼れず反発します。ネガティブに傾きすぎると、依存しがちで無気力になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「魔術師」のカード。明確に素直にコミュニケーションしてみる時期です。自分がどのように物事をしているかに気づき、わかりやすく説明することをこころがけましょう。内にこもらず、もっと積極的にエネルギーを出していきましょう。
軌道数3 楽しく創造的に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、躁状態になりおバカになります。ネガティブに傾きすぎると、鬱状態になり深刻になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「ディスクのナイト」のカード。何が起ころうと対処できる時期です。自分の実際的な能力に自信を持ちましょう!内面的なことであれ外面的なことであれ、あなたがこれまで学んできたことが生かされます。緊張したり防御せず気楽に対処できるのです。
軌道数4 安定してシンプルに生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、お金や保険に執着し仕事中毒になります。ネガティブに傾きすぎると、非現実的な怠け者になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「ワーク」のカード。思考、体、感情、直感全部が同意することを何であれやってみる時期です。芸術的なことをすることが、クリエイティブなことではありません。全身全霊で行うことはどんなことでもクリエイティブなのです。物事の自然な流れにそって、いまここでやりたいことをやってみましょう。
軌道数5 トータルにエネルギーを注ぎ、自由自在に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、むこうみずで誘惑におぼれます。ネガティブに傾きすぎると、恐れが強く禁欲的です。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「愛」のカード。小さい時から人に言われて思い込み、繰り返しやりつづけているパターンを見る時期です。まだ無垢なうちに大人たちから言われつづけた言葉はまるで魔法のようにあなたの行動をしばっています。「こうでなければならない。そうじゃなきゃ怖い。この人の世で生きていけない」と思ってしまうことは何でしょう?勇気が無くてやりたくてもやらなかったり、やりたくなくてもやってしまうことはありませんか?そのパターンをずっとやっていませんか?「こわいけど、ただ見ていようね」と自分にやさしくいってそのパターンをただ見ていましょう。見ていられるようになればパターンがすこしづつ変化し始めます。
軌道数6 自分の心の真実に責任を持って行動することがかだいです。ポジティブに傾きすぎると、正義を振りかざし責任を抱え込んでしまいます。ネガティブに傾きすぎると、間違いを起こすと苦しみ責任から逃げてしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「崩壊」のカード。執着しているものを手放す時期です。誰かとのきずなかもしれないし、自分の態度や信念や希望かもしれません。しがみついても無駄です。あきらめましょう。そのほうが新しい方向性が開けてきます。
軌道数7 独りでいることにくつろいでいることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、知性にしがみつき批判的になります。ネガティブに傾きすぎると、感情にしがみつきひきこもります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「スウォードのナイト」のカード。集中力を保ち目的意識を育てる時期です。「やるぞ!」といった強い精神力を持つ必要があります。現在何が起こっているかよく見て、迷いを捨てて目的を絞ってやっていきましょう。
軌道数8 バランスのとれた力の使い方を学ぶことが課題です。ポジティブに傾きすぎると、願望を追い求め他人を支配します。ネガティブに傾きすぎると、願望を認めず無能になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「カップのプリンセス」のカード。愛と自由を共存させる時期です。自分の感情でもって人を攻撃したり、感情を抑圧して妥協したりする時期ではありません。まず自分の本音を見つめ「私はこう感じてこうしたいのだけど」と話してみましょう。相手はそれについて怒るかもしれませんが、それはしかたのないことです。相手は自由に感じる権利があるのですから。でもあなたはたとえ相手がそんな反応をかえしてきても、それによって自分の心の真実に妥協することがないように注意しましょう。
軌道数9 心から信頼して余計なものは手放し、人生が与えてくれる全てのものを受け取ることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、利己的で他人を上から目線で憐れみます。ネガティブに傾きすぎると、自分は無私無欲だと思い込み、他人の感情に巻き込まれます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「スウォードのエース」のカード。決心したことを変えない時期です。「どっちを選ぼう?どっちがいいの?」といった混乱状態から抜け出しましょう。自分の本心をクリアに見て、決心しましょう。今後の人生にこの決定が影響をあたえるということを考慮に入れてしっかりと自分の意見で決断するのです。

コメントは受け付けていません。