先月のリーディング

8月
このコーナーは、「先月のも削除しないで載せといてくれ!」というリクエストにお応えして作りました。 先月から今月にかけての流れを確認したいときにお使いください。
軌道数の出し方は、今月のリーディングと同じです。
 タロット&ヌメロロジーは「気づきの道具」。あなたの気づきによって未来をクリエイトできます。
まずあなたの軌道数を出してください。軌道数の出し方は、あなたの生まれた年と月と日を足して出します。

例 1982年12月24日生まれの人の場合

1982+12+24=2018→この数を一けたになるまで足します。

2+0+1+8=11→1+1=2・・・軌道数2

軌道数1 自立して生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、攻撃的、目的志向になります。ネガティブに傾きすぎると、自信がなく、服従してしまいます。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「運命の輪」のカード。自分ではどうすることもできない物事が起こる時期です。「こんなはずでは」と、起こっていることを止めたり、コントロールしたくなるかもしれませんが、実際には物事は起こるべくして起こっているのです。あるがままにまかせ、そこから学んでいきましょう。自分のやり方から離れ、流れに抵抗しないようにしましょう。

軌道数2 人や状況を受け入れるのが課題です。ポジティブに傾きすぎると、人に頼れず反発します。ネガティブに傾きすぎると、依存しがちで無気力になります。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「スウォードのエース」のカード。決断したことを変えない時期です。「どっちを選ぼう?どっちがいいの?」といった混乱状態から抜け出しましょう。自分の本心をクリアに見て、決心しましょう。今後の人生にこの決定が影響をあたえるということを考慮に入れてしっかりと自分の意見で決断するのです。

軌道数3 楽しく創造的に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、躁状態になりおバカになります。ネガティブに傾きすぎると、鬱状態になり深刻になります。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「魔術師」のカード。明確に素直にコミュニケーションしてみる時期です。自分がどのように物事をしているかに気づき、わかりやすく説明することをこころがけましょう。内にこもらず、もっと積極的にエネルギーを出していきましょう。

軌道数4 安定してシンプルに生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、お金や保険に執着し仕事中毒になります。ネガティブに傾きすぎると、非現実的な怠け者になります。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「カップのナイト」のカード。自分の感情をさらけ出し、分かち合う時期です。そうしてみて始めてわかることもあるのです。理性的に振舞おうとしすぎないで、ただ、自分に起こっていることや感じていることを表現してみましょう。

軌道数5 トータルにエネルギーを注ぎ、自由自在に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、むこうみずで誘惑におぼれます。ネガティブに傾きすぎると、恐れが強く禁欲的です。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「ディスクのナイト」。何が起ころうと対処できる時期です。自分の実際的な能力に自信を持ちましょう!内面的なことであれ外面的なことであれ、あなたがこれまで学んできたことが生かされます。緊張したり防御せず気楽に対処できるのです。

軌道数6 自分の心の真実に責任を持って行動することがかだいです。ポジティブに傾きすぎると、正義を振りかざし責任を抱え込んでしまいます。ネガティブに傾きすぎると、間違いを起こすと苦しみ責任から逃げてしまいます。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「ワンドのクィーン」のカード。何が人生で起こってもそれを受け入れ、自分の内面に気づくための機会として利用してみる時期です。ちょっと座って落ち着いて起こっていることを見つめ、それに応えていきましょう。自分自身が成長するチャンスです。

軌道数7 独りでいることにくつろいでいることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、知性にしがみつき批判的になります。ネガティブに傾きすぎると、感情にしがみつきひきこもります。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「スウォードのプリンセス」のカード。つまらない感情、気分のむら、表面的な考えを払っていく時期です。それらはあなたではありません!ちょっとそれにとらわれないで実際に起こっていることは何かよく見ましょう。そうすれば何事にも現実的に対処できるのです。

軌道数8 バランスのとれた力の使い方を学ぶことが課題です。ポジティブに傾きすぎると、願望を追い求め他人を支配します。ネガティブに傾きすぎると、願望を認めず無能になります。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「無益」のカード。現状のくだらなさ、意味のなさを逃げずに感じておく時期です。薄っぺらな感じ、時間を無駄にしている感じ・・・。何か別の浅いもので埋めようとせず、このリアルな虚しさをよく感じるのです。「どんなに頑張って何かを成し遂げたとしても最終的にはこの体は死ぬ。この人生はそこで終わり」なのです。ほんとにこう感じたのならあなたは自分の人生をどうやって生きていきますか?

軌道数9 心から信頼して余計なものは手放し、人生が与えてくれる全てのものを受け取ることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、利己的で他人を上から目線で憐れみます。ネガティブに傾きすぎると、自分は無私無欲だと思い込み、他人の感情に巻き込まれます。

そんなあなたへの今月のアドバイスは「悪魔」のカード。現実をユーモアをもって受け入れる時期です。現状に限界を感じているにしても、それが今起こっているのなら、現状そのものが間違っているわけでもすぐに変化させる必要があるわけでもありません。ただそれは今の現実なのです。暗くなると避けてしまいたくなるので、深刻にならずに今起こっていることを体験しましょう。今体験できることは、のちにはそっくり同じに体験することはできないのですから、貴重な機会です。今は悲劇に思えても将来は喜劇として思い出す瞬間は多いものです。だったら今も喜劇としてみていましょう!

7 月
軌道数1 自立して生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、攻撃的、目的志向になります。ネガティブに傾きすぎると、自信がなく、服従してしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「カップのプリンス」のカード。愛と自由を共存させる時期です。自分の感情でもって人を攻撃したり、感情を抑圧して妥協したりする時期ではありません。まず自分の本音を見つめ「私はこう感じてこうしたいのだけど」と話してみましょう。相手はそれについて怒るかもしれませんが、それはしかたのないことです。相手は自由に感じる権利があるのですから。でもあなたはたとえ相手がそんな反応をかえしてきても、それによって自分の心の真実に妥協することがないように注意しましょう。

軌道数2 人や状況を受け入れるのが課題です。ポジティブに傾きすぎると、人に頼れず反発します。ネガティブに傾きすぎると、依存しがちで無気力になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「闘争」のカード。自分の問題に真っ直ぐに向き合う時期です。今こそずっと避けつづけていた困難な状況に関わりましょう。楽な時期ではありませんが、この問題を扱う心の準備が整ってきているのです。あなたの成長にとっては必要なことなのです。

軌道数3 楽しく創造的に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、躁状態になりおバカになります。ネガティブに傾きすぎると、鬱状態になり深刻になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「教皇」のカード。人生から学び、何が実際に起こっているかを理解する時期です.ただし、学んだことを知識として蓄えるままにしないこと! 現状にそれをいかしましょう。表面的な知識に終わらずに、感じたり体験したりしてあなたの深い知恵として根付かせることが大事なのです。

軌道数4 安定してシンプルに生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、お金や保険に執着し仕事中毒になります。ネガティブに傾きすぎると、非現実的な怠け者になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「強さ」のカード。自立した個人であることを主張する時期です。他人に依存している人は抜け出しましょう!他人や社会を気にするよりも、自分自身が何を望んでいるか、はっきりさせましょう。自分の意見や物の見方を大切にしましょう。

軌道数5 トータルにエネルギーを注ぎ、自由自在に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、むこうみずで誘惑におぼれます。ネガティブに傾きすぎると、恐れが強く禁欲的です。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「恋人たち」のカード関係性の中で学ぶ時期です。ハートから人と関わりましょう。正直でオープンでいることはいつも快適でポジティブとは限りませんが。人とのかかわりの中で葛藤し、悩むなかで、自分が人に投影していた自分の側面を見ていくことができます。たとえば、”BFは私をもっと愛すべきだ”思っているということは、ひょっとすると”自分は自分をもっと愛すべきだ”もしくは、”自分はBFをもっと愛すべきだ”ということの投影なのかもしれません。

軌道数6 自分の心の真実に責任を持って行動することがかだいです。ポジティブに傾きすぎると、正義を振りかざし責任を抱え込んでしまいます。ネガティブに傾きすぎると、間違いを起こすと苦しみ責任から逃げてしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「調停」のカード起こっていることをただ見守る時期です。起こっていることに巻き込まれ、同じことをぐるぐる考えたりしていませんか?ちょっとそこからl距離を置きましょう!他人に起こっていることを外側から客観的に見るときのようにちょっと冷静になりましょう。考えて解決できると思わないこと!「ふ~ん」とただ見ているだけで新しい局面に気づき始めます。

軌道数7 独りでいることにくつろいでいることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、知性にしがみつき批判的になります。ネガティブに傾きすぎると、感情にしがみつきひきこもります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「贅沢」のカード安心,安定を求める心と向き合う時期です。無難に過ごす為に、何か妥協していないでしょうか? 真実を曲げ,妥協していると、活き活きとした感じがなくなります。あなたにとって不安な感じがするかもしれませんが、現状が本当はどうなのかよく見て冒険しましょう。

軌道数8 バランスのとれた力の使い方を学ぶことが課題です。ポジティブに傾きすぎると、願望を追い求め他人を支配します。ネガティブに傾きすぎると、願望を認めず無能になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「愚者」のカード。いまここにいて、物事が起こってくるのを見守る時期です。コントロールしたり、計画的に生きる時期ではありません。瞬間瞬間おこることを受け入れていきましょう。「そんなことではどうなっちゃうのかしら?」と不安になるかもしれませんが、勇気を持ちましょう。こどものように無邪気に自由自在に生きる時期なのです。

軌道数9 心から信頼して余計なものは手放し、人生が与えてくれる全てのものを受け取ることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、利己的で他人を上から目線で憐れみます。ネガティブに傾きすぎると、自分は無私無欲だと思い込み、他人の感情に巻き込まれます。

コメントは受け付けていません。