今月のリーディング

4月 
 タロット&ヌメロロジーは「気づきの道具」。あなたの気づきによって未来をクリエイトできます。
まずあなたの軌道数を出してください。
軌道数の出し方は、あなたの生まれた年と月と日を足して出します。
例 1982年12月24日生まれの人の場合
1982+12+24=2018→この数を一けたになるまで足します。
2+0+1+8=11→1+1=2・・・軌道数2

 

軌道数1 自立して生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、攻撃的、目的志向になります。ネガティブに傾きすぎると、自信がなく、服従してしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「ワーク」のカード。思考、体、感情、直感全部が同意することを何であれやってみる時期です。芸術的なことをすることが、クリエイティブなことではありません。全身全霊で行うことはどんなことでもクリエイティブなのです。物事の自然な流れにそって、いまここでやりたいことをやってみましょう。

 

軌道数2 人や状況を受け入れるのが課題です。ポジティブに傾きすぎると、人に頼れず反発します。ネガティブに傾きすぎると、依存しがちで無気力になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「変化」のカード。変化の時期です。物事が変化することは避けられません。ずっと変化しないものはなく、変化することはとても自然なことなのです。変化した後の予想はつかないので恐ろしくなったり、不安になるかもしれませんが、実際に変化が起こることをもっと肯定的に受け入れましょう。

 

軌道数3 楽しく創造的に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、躁状態になりおバカになります。ネガティブに傾きすぎると、鬱状態になり深刻になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「勝利」のカード。起こっていることの明るい面を見ていく時期です。あなたは悲しみの深さや怒りの激しさ、退廃的な感じ等に価値を見出す人かもしれません。でも今はものごとのポジティブな面を見ていくほうが成長できます。問題やドラマを作り出す必要はありません。あなたがどう感じようと「すべておこっていることは正しい」のです。

 

軌道数4 安定してシンプルに生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、お金や保険に執着し仕事中毒になります。ネガティブに傾きすぎると、非現実的な怠け者になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「幸福」のカード。”何が起こったら幸福になれると考えているか”見ておく時期です。こうした期待に向き合わざるを得ない状況にいませんか?それはあなたの期待であって,そのとおりになるのが当然なわけではありません。生は私達の期待を満たすことには興味はないのです。あまりに期待が一杯だと、そのとおりでない現状に感謝できなくなるのです。

 

軌道数5 トータルにエネルギーを注ぎ、自由自在に生きることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、むこうみずで誘惑におぼれます。ネガティブに傾きすぎると、恐れが強く禁欲的です。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「富」のカード。あせらずに人生を一歩一歩、歩く時期です。将来を心配し、過去を悔やむと人生は順調には感じられませんが、でも今日ご飯を食べて生きているならまだまだ順調なのです!だったら生きているこの瞬間にできること、やりたいことをやって、結果は気にせず、物事が起こるように起こってくるのにまかせましょう。これが内面的にも外面的にもあなたを豊かにしていくのです。過去は変えられないし、未来は予測不可能です。それについて心配するのはエネルギーの無駄使いです。いまここにいて、できることをやっていくしか、できることはないのです。

 

軌道数6 自分の心の真実に責任を持って行動することがかだいです。ポジティブに傾きすぎると、正義を振りかざし責任を抱え込んでしまいます。ネガティブに傾きすぎると、間違いを起こすと苦しみ責任から逃げてしまいます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「心配」のカード。現在起こっていることについてしっかりと考えてみる時期です。漠然とした不安かもしれないし、心を乱すなにかが実際におこっているのかもしれません。避けないでよく感じ、見つめましょう。この日常繰り返し感じている心配や不安があなたに同じ行動パターンをとらせ、未来の方向性に影響を与えてしまうのです。心配な感じと自分は同一ではありません。ただそこにある不安や心配の言い分に耳を傾けてあげましょう。それが本当に望んでいるものは何なのでしょう?

 

軌道数7 独りでいることにくつろいでいることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、知性にしがみつき批判的になります。ネガティブに傾きすぎると、感情にしがみつきひきこもります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「怠惰」のカード。行為することをやめ、ぶらぶらする時期です。あなたはこの状態を怠けているように感じて居心地が悪いかもしれませんが、休息をとり怠惰であることも時には必要なのです。与えすぎたりやりすぎたりし続ければ、燃え尽きてしまうからです。何もしたくなくって、何もする必要がないことを悪いことだと思わないようにしましょう。

 

軌道数8 バランスのとれた力の使い方を学ぶことが課題です。ポジティブに傾きすぎると、願望を追い求め他人を支配します。ネガティブに傾きすぎると、願望を認めず無能になります。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「ワンドのプリンス」のカード。熱心に動いていく時期です。ティーンエージャーのように無邪気にいきましょう!まだ固定化したアプローチを取る必要はありません。固定していないからこそ、フレキシブルに創造的にものごとをすることができるのです。あなたの熱心なエネルギーを外に出していきましょう。

 

軌道数9 心から信頼して余計なものは手放し、人生が与えてくれる全てのものを受け取ることが課題です。ポジティブに傾きすぎると、利己的で他人を上から目線で憐れみます。ネガティブに傾きすぎると、自分は無私無欲だと思い込み、他人の感情に巻き込まれます。
そんなあなたへの今月のアドバイスは「アート」のカード。自分の極端な面や極端な状況を統合する時期です。とりあえず時間的にも空間的にも自分に余裕を与えましょう!例えば自分は強いとか正しいとか美しくあるべきだと思っていると、人の弱さ、間違い、醜さを非難し、自分がそうなることを恐れるようになります。でも誰でも両面を持っているので、どちらか一方しか認められなくなるとトータルには生きられません。認めなかった方にふれて苦しむことも多くなります。両面を持っていることを認め、どちらかを非難せずそれにくつろいでいると両面の統合が起こり始めます。

コメントは受け付けていません。